Breadcrumb navigation

コンプラ強化・業務効率化セミナー

今回は、「コンプラ強化・業務効率化」をテーマに、レイズビジネスコンサルティング社をお招きし、中国現法
での不正事例とその対策を、NECSLより、それを支えるITシステム実践事例をご紹介させて頂きます。

ウェビナーアジェンダ
日時:2020年12月23日(水)  15:00~16:00(中国時間)
下記の『お申し込み』ボタンを押してください。
ウェビナー開催前日、事務局から会議参加リンクをメールでお知らせいたします。
対象:
    中国現地法人の総経理、副総経理等高級管理職様
    日本親会社の経理部門、内部監査部門、IT部門、関連事業室の役職者様

15:00~15:25

~総経理は知っておきたい!~
  中国現地法人の支払申請書のチェックポイント6つ

レイズビジネスコンサルティング(上海)有限公司 総経理 日本公認会計士 加納 尚

[概要]
中国現法の総経理・副総経理は日々多枚数の支払申請書を承認されています。その際のチェックポイントは何なのか、いま改めて明確にいたします。6つのチェックポイントを知っていれば、明日から的確な指摘/指導を部下に行うことができます。

15:25~15:50 ITシステム実践事例
  • コンプライアンス強化・業務効率化を実現するワークフローシステム
  • ニューノーマル時代の働き方

日電信息系統(中国)有限公司 製造装置SL事業部 高級総経理 小仲 一朗

[概要]
NECでは長年、中国現法のお客様向けに各種ITサービスを提供しております。
今回は「コンプラ強化・業務効率化を実現するワークフローシステム」に加えて、「ニューノーマル時代の働き方」をテーマに、ITでどのように課題解決しているかの実践事例をご紹介します。

15:50~16:00 Q&A・アンケート ※ご記入に、ご協力ください。

お問い合わせ
NEC信息系統(中国)有限公司
製造装置ソリューション事業部
セミナー事務局  担当:楊 春雪(日本語可)
■TEL:上海(021)2329-3206
■e-mail: mpis_contact@nec.cn