Displaying present location in the site.

NEC中国について

NECは中国と日本が国交正常化した1972年に、移動式衛星ステーションサービスを提供したのが中国における最初のビジネスです。その後、交換機、半導体、光通信、コンピュータ、移動通信、ITソリューションなどの分野に進出し、数社の独資、合弁企業を設立しました。2010年、市場のニーズを満たすために、日電(中国)有限公司が中華圏の地区本部として、中国での業務を統括することになりました。

主な業務内容として、ITソリューション、ソフトウェア開発販売などがあります。NEC中国研究所は、NEC(中国)有限公司の重要な一部門として、中国に拠点を置き、将来を見据え、無線通信とAIの最先端技術の研究に注力しております。

NECグループの120年以上にわたるイノベーションの歴史と、長年培ってきた先進技術とノウハウをもとに、NECは、中国において、中国政府や各企業に「より良い製品、より良いサービス」を提供し、中国社会の発展に貢献してまいります。